2020年09月04日

【インスタグラム】企業アカウントの設定必須項目とは?

こんにちは、SeekNextの木谷です。

これまで実際に私が勤めていた企業で大切にしていたインスタの運用ポイントや具体的な施策をご紹介してきました。

今回は、初めてインスタアカウントに訪れた人にフォローしてもらうためのポイントをいくつかご紹介します。企業アカウントを作る上での初期設定として意識していただけると良いかと思います。

先日インスタグラマーさんにとある商品の提供を行い、ストーリーズに上げてもらったところ300人ぐらい一晩で増えていました・・・!

誰に提供するか(ターゲットやフォロワー数)も大切ですが、その企業アカウントがアカウントの顔となる部分をしっかり設定していた結果だと思います。

具体的に見ていきましょうー!

ショッピング機能の設定を行う

2018年より追加された機能になります。最近ではよく見かけるようになりましたが、この設定を行うとスムーズに商品ページに飛べたり、詳細を確認できるので非常に便利です。

設定はやや複雑に感じるかもしれませんが、ビジュアルで見せることができるインスタは日本以外のお客さんを増やすチャンスでもあるので絶対に導入すべきです!

自己紹介文の記述をする

ここが充実していると、ユーザーが興味を持ってくれやすくなります。何もないアカウントときちんと記述されているアカウントではやはり信頼感が違います。

ハッシュタグや改行、記号などを使いつつみやすくするのも良いと思います。

イメージがつきにくい方は実際に企業アカウントを見てまわると良いと思いますよ。

自己紹介文にハッシュタグを入れることで、そのタグを検索したユーザーがアカウントをクリックしてくれる可能性も高くなります。フォロワーが増えやすくなるのでおすすめです!

URLリンクを入れる

インスタからの集客もバカにはできないのでここは必須です。できれば自社ECサイトが一番だと思います。モール(楽天など)だと他のお店も多い分離脱率につながる可能性があったり、ポイントサイトを経由して買いたいという人もいると思うので・・・。

自社ECサイトが無い!けど作りたい!という方は弊社へお問い合わせください。今なら集客につながるインスタ運用も合わせてご提案します。(少し宣伝)

モールへ出店していると、モール経由の購入もやはり多いですが手数料などが高いものもあるので、ある程度自社ECを活性化するためにインスタとは別の施策も必要だと思います。(送料無料キャンペーン、2BUY○%OFF、限定福袋発売、など)

ハイライトの整理をする

開設したばかりでは難しいですが、もし今整理していないアカウントをお持ちの企業さんはしたほうが親切です。

ストーリーズはアーカイブに保存されるので、例えばアパレルなら

・新着商品

・スタッフコーディネート

・着回しピックアップ

・お客さんのタグづけシェア

など、項目ごとにまとめるとフォロワーが見やすくなります。ハイライトの画像は編集画面から設定できるので、統一感を出した方がいいです。

普段からインスタグラムを使い慣れていないとなかなか難しいかもしれませんが、集客につながる重要なツールなので使いこなせるようにしましょう。

施策提案はもちろんですが、基本の部分が一番です!

参考になれば幸いです!