2021年05月13日

よく使う特殊文字「&」と「¥」をHTMLで表現する方法

よく使う特殊文字「&」と「¥」をHTMLで表現する方法

こんにちは!SeekNextです。
今回はよく使う特殊文字「&」と「¥」をHTMLで表現する方法を記事にしていこうと思います。

特殊文字とは?

コンピューターで扱う文字の中で英数字・かな文字、標準的な漢字以外のものを言います。
難しく考えずに、コンピューターの世界で、普通には表現できない記号や文字といった認識で大丈夫です。

Web制作でよく使用する特殊文字は決まっている!!

Web制作においてよく使用する特殊文字は限られています。それは以下の二つです。

正直、私自身も全く特殊文字のコードは覚えていないので、使用する際に調べれば全く問題ないと思います!

以下のサイトが特殊文字の全般を網羅しているので、気になる方は調べてみて下さい。

http://www.shurey.com/js/labo/character.html

「&」と「¥」をHTMLで表現する方法

&

“&”はAmpersand(アンパサンド)といい、アンド(and)を意味する記号のことです。

¥

もう一つよく使用する特殊記号でコピーライトの記号があります。
前回の記事で解説しておりますので、是非ご覧ください。