2021年07月14日

【パソコンの環境設定】WindowsとMacでファイルの拡張子を表示させる方法

windowsとMacでファイルの拡張子を表示させる方法

こんにちは!今回はファイルの拡張子を表示させる方法についてまとめていきます。

なぜファイルの拡張子の表示が必要なのか?

プログラミングなどの開発を行う際に、ファイルの拡張子が見えた方が便利なことが多いからです。自分が何のファイルを扱っているかも視覚的に理解することが可能となります。

Windowsでファイルの拡張子を表示させる方法

windows10で進めていきます。windows10ではデフォルトではファイルの拡張子は非表示となっています。

  1. エクスプローラーを開きます
  2. 上部の「表示タブ」を開きます
  3. 右の「ファイル名の拡張子」にチェックをつけます。

Macでファイルの拡張子を表示させる方法

finderの環境設定から設定を行います。

  1. finderの環境設定を開く
  2. すべてのファイル名拡張子を表示にチェックをつける

ターミナルやショートカットで設定する方法も以下の記事でまとめています。
よろしければ参考にして下さい。