ブログ記事詳細

Article Details 記事詳細

2019年10月18日

ホームページ制作の費用について

お世話になっております。佐藤です。

今回はホームページ制作の費用に関して、思うことを述べていこうと思います。ホームページ制作に関して、お客様から多い質問は以下の2つです。

  • 「料金システムが分かりにくい。」
  • 「結局言い値じゃない?」

1つ目の「料金システムが分かりにくい」に関してですが、どうしてもお客様の要望や希望でお見積もりが変動していきます。ほとんどの制作会社では何かを仕入れて販売しているわけではないので、有形ではなく、無形の商品を販売しています。その為、費用を分かりやすくするには細かく料金を記載しないといけなくなるわけです。また、見た目では簡単そうな仕事でもプロの目から見ると意外と工数がかかるなどお客様側と制作側での認識の違いも少なくありません。もちろん、難しそうに見えて意外とすぐに終わる仕事もありますが前者のパターンがほとんどです。

上記のような経緯もあり、料金システムが複雑になったり、逆に料金システムがシンプルすぎたりするようになります。そうするとお客様から見ると「結局自分はいくらかかるのか?」が分かりにくくなるのです。

ですので、ホームページの制作をお考えの場合、手取り早いのはその会社にお問い合わせするのが一番です。数社からお見積もり提案を受け、最も良い選択をすることが正直一番効率がよく賢いやり方です。

続いては「結局言い値」に関してです。

答えを先に述べると「その通りです。」
結局制作会社は「言い値」でお見積もりを出しています。

もちろん、「制作にはだいたいどの程度の時間がかかるのか?」を計算しながらお見積もりを出していますが、「予算が取れないお客様なので少し安めに出そう」とか「予算を準備できるお客様なので少々割高で出しても大丈夫か」、「他社がこれくらいだからこれくらいにしよう」などの外的要因で最終的に決定されることも多いです。(もちろん、その他の業界でもあることだとは思いますが。)

先ほども述べた通り、有形物を売っているわけではないので原価がありません。原価があれば100円で仕入れたものを100万円で販売することは普通は不可能だと分かりますが、無形物だとあり得るのです。

特にホームページの制作に関して制作会社がかかるコストに関しては「人件費」です。大袈裟に言えば、「うちは人件費が100万円/1時間です」と言ってしまえば、どれだけ簡単ですぐに終わる作業だとしてもその金額になるのです。

制作会社の料金に関しては以上のような、背景が影響しているのです。

弊社では、お客様にお問い合わせ段階からある程度料金を把握できるようにプランを多く設定しております。また、「料金システムが分かりにくい」という状況を極力なくすために「料金シミュレーションシステム」を導入しております。もちろん、弊社とお客様側で認識の相違が生じる可能性がありますので、100%お見積もりを保証するわけではありませんが、参考にするのには十分ではないかと自負しております。

SeekNextでは【お客様に負担かけずに要望を叶える】ということをコンセプトに今後も改良、改善を行っていく予定です。是非、「こんなシステムがあれば良い」や逆に「これは分かりにくい」など様々なご意見を頂けるととても助かりますし、泣いて喜びます。

今後ともお客様の疑問や悩みを分かりやすく解決できるようにしていきますので、是非ブログをチェックして下さい。