ブログ記事詳細
Article Details 記事詳細
2021年02月18日

ホームページ制作におけるSEO対策についての知識(中級編)

ホームページ制作におけるSEO対策についての知識(中級編)

こんにちは!SeekNextの佐藤です。

今回はSEOの知識について少しだけ、踏み込んだ知識について解説していこうと思います。
前回のSEOの基礎知識をご覧になっていない方は以下の記事をご覧ください。ホームページ制作を考える上でのSEOの知識に関しては、以下の記事だけでも十分だと考えています。


SEOがなぜ重要なのか?

前回の記事でも解説していますが、以下のようなメリットがあります。

  • 集客の増加
  • 広告費用の削減の可能性
  • 認知度の向上
  • 売り上げの増加の可能性

ざっとあげるとこんな感じになります。
まとめると、広告に頼らずに集客を期待でき、売り上げや利益の増加を望めるようになります。

SEOをあげるために何をすべきなのか?

SEOをあげるためには、結局「ユーザーファーストのサイト作り」しかありません。

確かに、ひと昔前までは、例えば「キーワードをたくさん入れる」や「外部リンクをたくさん集める」などのテクニックでSEOをあげることができました。

しかし、現在ではSEOをあげるためのアルゴリズムは大きく変わり、テクニックだけではあげることはできなくなりました。大きな理由は2つあると私は考えています。

  • Googleのアルゴリズがユーザーファーストになった
  • サイトを持つことが当たり前になっているので、テクニックだけでは差別化できない

SEO対策をする業者に対しての見解

よくSEOの対策業者から「SEOをあげませんか?」との連絡が来るとお客様からご相談があります。

弊社でも、上記のような相談を受けSEO業者の指示通りにサイトの改修経験がありますし、SEO業者と業務をともにしたことがあるので、発信できるのですが、ほとんどの場合、SEOが満足にあげれないという結果になっています。

経験値もスキルもあるSEO業者も中には、いらっしゃいますが、基本的にSEO業者への報酬だけが増加して、SEOは少しだけ上がるといった結果になるというお客様がほとんどのように感じています。

こういった現状が多いことが真実であると通り、簡単な小手先な作業ではSEOは期待できないことが現状のSEOとなっています。

ユーザーファーストのサイト作りとは

  • サイトの速度を改善する
  • ユーザーが求める「コンテンツ・記事」作りを行う
  • コンテンツ・記事作りの際に適切なターゲットを決める
  • 適切なタイトル・h1を設定する

弊社の見解では、上記の3つを継続して実行できれば基本的に問題ないと考えておりますし、事実結果が出ています。

サイトの速度を改善する

Googleが提供しているサイトの速度を計測できる「PageSpeed Insights」で自社のサイトの速度が計測してみましょう。サイトの速度はユーザーの満足度に大きな影響を与えるという理由からSEOの順位に影響すると言われています。

但し、一概に速度をアップしたらSEOが上がるという単純なものではないので、「サイトの速度」と「サイトのデザインや会社のブランディング」を天秤にかけてどちらを優先するかを決定し、その上でできる部分でサイトの速度改善に努めるという考え方が吉だと思います。

ユーザーが求める「コンテンツ・記事」作りを行う

SEOをあげる上で、最も重要な要素になります。ユーザーに求められない記事を大量に書いたとしても全く効果を発揮しません。これを意識せずに、SEOをあげることは絶対に不可能なことはまず頭に入れておいてください・

コンテンツ・記事作りの際に適切なターゲットを決める

上記に付随しますが、記事の質を向上させるとともに、適切なターゲットを決めることも大切です。ここでは簡単に解説すると以下のような情報は最低限決めるべきでしょう。

  • どんなキーワードでSEOのアップを狙うのか?
  • 想定する読者の年齢層
  • 想定する読者の性別

適切なタイトル・h1を設定する

Googleのアルゴリズムは優秀なので、タイトルを設定しなくても、基本的には文章を判断してSEO順位に反映してくれますが、SEO順位の優先度としてはかなりのデメリットになりますので、絶対に対策したい対策の一つになります。

イメージで言うと、SEOは図書館で見つけたい本を見つけるのと同じ感覚です。SEOのタイトルは本で言うと表紙のタイトルや背表紙にタイトルをつけるようなものです。ここが白紙だと中身にいい内容が書かれていても、お客様が手に取る可能性は少ないですよね。そんなイメージです。

上記の想定する「ユーザーが閲覧したくなるようなタイトル」「想定するキーワードをタイトルに入れる」を意識してタイトルを設定すれば問題ありません。

SEO対策についての知識(中級編)についてまとめ

SEOをあげるために必要なことは以下のことだけです!

ユーザーファーストのサイト作り

  • サイトの速度を改善する
  • ユーザーが求める「コンテンツ・記事」作りを行う
  • コンテンツ・記事作りの際に適切なターゲットを決める
  • 適切なタイトル・h1を設定する

色々な知識に惑わされずに、上記を意識して対策を行いましょう。

SeekNextでは今回の記事で解説しているような、相談も無料で行っております。以下のリンクからお気軽にご相談ください。